NBS HOME

NBSの想い

NBSの活動

NBSのイベント

NBSの仲間

会員登録

NBSイベント詳細

第37回NBS定例会(特別講演:承認欲求の呪縛)


第37回NBS定例会(特別講演:承認欲求の呪縛) NBS運営事務局

イベント名 「第37回NBS定例会(特別講演:承認欲求の呪縛)」

イベント開催日 2019年06月24日(月)

イベント開始時間 18時30分~20時00分

イベント集合時間 18時30分

イベント開場時間 18時00分

イベント会場住所 [ 会場 ]
日本印刷会館(東京都中央区新富1丁目16番8号)

イベント参加費用 参加費用:3,000円(会場費用&講演料込)
※領収証は準備いたします

イベント定員 35 名

イベント内容 【NBS第37回NBS定例会:特別講演】

令和元年。
この節目にふさわしい特別講演を来月開催することとなりました。
第37回NBS定例会は「一般社団法人個を活かす組織づくり支援協会」の三村理事とコラボレーション講演企画です。講演テーマはマズローの5段階欲求でも知られている「承認欲求」。「承認」研究の第一人者である同志社大学教授の太田肇先生をお招してきして講演会となります。太田先生の講演内容をご参考に、真の働き方改革と組織マネジメントのあり方について考える契機としていただければ幸いです。

<講演テーマ> 「承認欲求の呪縛」太田肇氏(同志社大教授)

<講演概要>
「承認欲求」は、人間の欲求のなかで最強だといっても過言ではありません。承認欲求を満たすことは、自己肯定感や自己効力感を高め、人の成長を促しモチベーションや仕事の成果を高める原動力になります。ところが一方で、承認欲求には「影」の部分が存在します。それが「承認欲求の呪縛(人は認められれば認められるほど、それに囚われるようになる)」です。

昨今大きな社会問題になっている職場やスポーツ界のパワハラ、過労死・過労自殺、役所や大企業の組織不祥事などがいずれも「承認欲求の呪縛」と深く関わっていることが分かってきました。人間の心のなかに潜む、承認欲求という巨大な「モンスター」。その正体を暴き、上手にコントロールする方法をお話し頂きます。

<講師紹介>
太田 肇(おおた はじめ)
同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科教授。日本労務学会常任理事。1954年生まれ。神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。経済学博士。専門は組織論。とくに個人の視点から組織・マネジメントについて研究。『個人を幸福にしない日本の組織』(新潮新書)、『個人尊重の組織論』(中公新書)、『承認欲求』(東洋経済新報社)など著書多数。

---------------------------------------
■ 開催日:2019年6月24日(月)
---------------------------------------
■ 開場&開演時間:18:30~20:00(受付18:00~)
---------------------------------------
■ 会場:日本印刷会館(東京都中央区新富1丁目16番8号)
---------------------------------------
■ 定員:100名(先着順)NBS枠35名まで
---------------------------------------
■ 参加費用:3,000円(会場費用&講演料込)
※領収証は準備いたします
---------------------------------------

席数に限りがございます。
お早めに当サイトより参加のお手続きをよろしくお願いいたします。
発表予定者の方々も参加のお手続きをお願いいたします。
参加登録にはNBSの無料会員登録が必要です。NBSのアカウントをお持ちでない方は先に無料会員登録をお済ませください。
第37回NBS定例会(特別講演:承認欲求の呪縛)


イベント担当者情報 英代株式会社
河本英樹 mobile:080-4097-8612